てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

2009-12-09から1日間の記事一覧

自民党について(6)―天下り・渡りについて

自民党内がまとめられないように、己も長い記事がまとめられない。・゚・(ノД`)・゚・。 何書くか、年功序列か。総理大臣のイスが年功序列である以上、そういう組織では役人の年功序列による独立行政のトップ就任→退職→退職金ガッサーは止められない。 前回から続きま…

自民党について(5) 世襲政治(3) 戦後新秩序、二大政党制による政党政治

これまでの流れをまとめると 1、冷戦が終わり、米陣営にいることを護持するという命題がなくなり、国内政治要因が優先され、一時的に自民党政治は終焉した。 2、自社さ連立、自自公連立など、新しい政治秩序の模索、もしくは連立という形であくまで自民党外…

自民党について(4) 世襲政治(2)―世襲・名望家行政は成立するか?

一つの組織をうまく取りまとめるのには年功序列という体制が最も公平です。ただでさえ、確固たる階級=政党がないため、自民は寄り合い所帯政党でした。それに加え戦後日本では、安保上の機能を大幅に失ったため安保・外交で実力を発揮する場がなくなりまし…