読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

旧ブログからの2016年の記事引用テスト

別館のボクシング記事からですが、ブログ再開したところでこちらも何か書こうと思っていましたが、週1で一本は最低必ず書くというノルマを課すために先週分の穴埋めをしなくちゃいけないので、どうでもいい話を一つ。はてなブログ初めて一年経ったので、まあ…

労働問題の話(2016/12) 近鉄奈良線・川崎鶴見臨港バス・電通過労死・エイベックス松浦氏の発言

9月に近鉄奈良線で人身事故がありましたね。人身事故ならよくある話で終わる話ですが、遅延で客がキレて駅員が駅の高架橋から地上に飛び降りたとか。この車掌は救急車で搬送されたそうですね。人身事故での遅延ならしょうがないですよね?それをなんとかしろ…

【アマゾン問題】 アンリミテッド=アマゾンの恣意性に制限がないということ? Dash Button&運送業の環境悪化をもたらす懸念

知らない方はいないと存じますが一応事の経緯を。リンクはハフィントンと東洋経済ですね。 アマゾンが定額で読み放題というサービスを開始した所、当初の想定よりも上回る申込みがあり、予算をオーバーしたということで、アマゾンが利用サービス対象を一方的…

「日本死ね」が流行語大賞を受賞したことについて

「日本死ね」という言葉が流行語大賞を受賞したことについて。大賞は「神ってる」でトップ10には「ゲス不倫」「聖地巡礼」「トランプ現象」「PPAP」「保育園落ちた日本死ね」「(僕の)アモーレ」「ポケモンGO」「マイナス金利」「盛り土」が選出されたと。…

『君の名は。』への江川達也氏と奥浩哉氏のコメント

江川達也氏がヒットした映画『君の名は。』について、面白くないとコメントして炎上した話があったので、取り上げるのにちょうどいいネタだったので書いておきます。小ネタ予定・時事ネタで終わるはずだったのが、意外に漫画家としてのキャリアみたいな話に…

民進党を中心に増税などの話

2016参院選の話あたりで選挙の話をしましたが、その後につぶやいた小ネタ集をまとめました。あんまり中身あると思えませんが、まあ新PC記念で何本かあげとこうかなと。最近更新も滞っていたので。蓮舫さんネタを消化する前にまあこんな話をしとくのも良いで…

都知事選の話(小池百合子当選を中心に)

新PCでサクサク環境になったので、書き溜まっていたネタを消化したいと思います。小池新党&選挙についての雑感 を書いていましたが 本当はこれを書くはずだったんですよね。なんか急に色々思いついて調べて書いてたら、前回はこんな感じになってしまいまし…

小池新党&選挙についての雑感

ポスト舛添の人気調査で、1位橋下氏で2位東国原氏だったとか。もしこの時点で都知事選をやっていたら、そのまんまさんか橋下さんが当選していたわけですな。他に有力な政治家を政党が自前で育てきれていないところに、日本の政治のレベルの低さが現れてい…

天皇陛下の生前退位について

生前退位について色々意見があるようですけども、RTで「生前退位したら民間人になって、家借りて年金で食ってけば?」っていうのが回ってきましたが、これには流石にビックリしましたね(笑)。多分「皇室」っていう意味をわかってないんだろうなぁ~。家族だ…

鳥越氏の都知事選立候補について

昔のメディアには女性問題についての記事は書かないという暗黙のルールがあった。与野党醜聞合戦になれば、待っているのは言うまでもなく政治不信。戦前を考えるとそういうものが何をもたらすか言わずもがな。ところがそのタブーを宇野首相の女性問題告発記…

イギリスのEU離脱について

触れていなかったイギリスのEU離脱の話についてまとめておきたいと思います。まあ、そんな大したこと書くわけではないのですが、今後イギリスのEU離脱の本など、分析が出るでしょうから、そういうのを読んで分析する前の離脱当時思ったこと、感想を書いてお…

舛添要一、くだらない政治資金問題で政治家生命を絶たれることへのコメント+報道への疑問

都知事選ネタに触れる前に舛添辞任の協奏曲について触れたいと思います。もっと早く書いとけよという話ですが、今頃。まあいつもの主張の繰り返しなので大した内容ではないのでいいでしょう。 舛添要一の政治資金の不正使用が発覚しました。不正は不正ですが…

中山成彬氏の護身術発言について

中山成彬氏の護身術云々の発言が違和感を感じるものだったのでそれについてのコメントをまとめました。それ自体ならば特に問題のないわけですが、沖縄で女性が暴行死といういたましい事件があったばかりの発言、配慮にかけるものだとしか思えません。 東大の…

帝国ホテルの不祥事と労働問題の宗教化&宗教の政党化

―帝国ホテルが派遣の非正規社員どころか普通にバイトだったとか。派遣ですらなかったと。1000円という最低賃金に近い時給ならそりゃこういうことになるに決まってますよね…。「お客様の特別な思い出作り」と募集のところに書かれていたのですが、それは一流…

「進学しても女の子はキャバクラに行く」と保育園が周辺住民の反対で許可が下りなかった話

鶴間さんの『人間・始皇帝』が読み終わらないので、短いものを適当に更新したいと思います。議員の女の子は進学してもキャバクラ発言と保育園が周辺住民の反対で許可が下りなかったという話です。ずいぶん古い話ですけどね。 自民の赤枝議員が「進学しても女…

反動による最悪を脱して、また違う最悪が訪れるという話

昔つぶやいたもののまとめです。短いので書くかどうか迷いましたが、地味に重要な事なので、一応まとめておきました。これも随分前に公開しようとして、下書きにぶち込んどいて2週間位忘れてました。 制度の恩恵を、作った人間が直接受けるわけではないとい…

沖縄の事件に見る「アンチリベラルサヨク」という思想

沖縄でまた米軍関係者の暴行事件が置きました(米兵および元米兵ではなく、基地職員のようですね)。この事件についていちいちどうだこうだとコメントする知識もないので、事件について論ずるつもりはありません。気になったのは、この事件をめぐる感想に少な…

増税延期、衆議院解散見送りについて

衆議院を解散して、参議院とW選挙だと騒がしかった昨今、その見送りがようやく表明されて参議院単独選挙になることが決まった。ハッキリ言って当たり前のことで、何をこんなことで騒いでいるのか理解できないレベル。 国会や外交スケジュールを考えれば、衆…

誘拐事件でのアニメ好き報道への異論

埼玉県朝霞市での女子中学生の誘拐事件について、監禁していた犯人が「アニメ好き」という報道がされたことについて、短いですが気になったので書きたいと思います。 この報道については、まあいつものとおり、何故アニメや漫画ということをいちいち取り上げ…

武道必修化という愚策

過去記事の再掲です。元は10/12に書いたものです。 武道を必修化して、一体何になるか?無論何にもならない。餓狼伝でありましたね~。「どうして人間ぶったたくことで、人間性が磨かれるのか!おれたちゃ喧嘩に負けたくないから、空手やってるんだ。負けた…

石川遼報道に見る気持ち悪さ+矢口真里のCM降板について

過去記事の再掲です。元は10/12に書いたものです。ついでに思いついた矢口真里のCM降板のネタを追記で書いてあります。 石川君は優れたアスリートで注目をしているのですが、彼に対する報道が尋常ではない。気持ち悪いの一言。 石川遼にだけ焦点を当てて報道…

テレビ朝日の暴力的な引きこもり対策について

テレビ朝日の番組で、引きこもりの特集をやっていた。それが、当事者を無理やり引きずり出すというもので批判の声があがった。 本人の同意がないのに、親の同意だけで無理矢理引きずり出すという行為は普通はありえないもの。この件については精神科医の斎藤…

栃木小1女児殺害事件、自白を証拠採用

2005年に起きた栃木県今市市(現日光市)で起きた小学1年吉田有希ちゃん殺害事件で犯人に無期懲役が求刑された。地裁の段階とはいえ、刑事事件で未だに自白が証拠として採用されることに驚きを覚える。 近代裁判とは、容疑者が裁かれるのではなく、検事・検察…

ゲーム機バキバキ事件騒動に見る、高嶋ちさ子バキバキ叩き事件

ネタがなかったので、昔の小ネタを取り上げてみました。 ヴァイオリニスト高嶋ちさ子氏が子供のゲーム機を約束を守らなかったという理由で破壊したという話についてです。東京新聞のコラムに、その顛末を書いた所、炎上したとのこと。 常識で考えると、子供…