読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

書評― 新平等社会・希望格差社会 山田 昌弘

ブログ引越し&見直しの再掲です。元は10/01に書いたものです。

 前回の書評でけなしていたのにもかかわらず、取り上げます。なぜかというと、一気に50人以上が検索して拙ブログを訪れたからです(^ ^;)。たぶん大学かなんかの課題でググったんでしょうね。解説書いてないから役にたたなかったでしょうに、一気に検索ワードで50人以上表示されるのなんて始めて見ましたよ(゚Д゚ )。

希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く (ちくま文庫)

希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く (ちくま文庫)

 
新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)

新平等社会―「希望格差」を超えて (文春文庫)

 

 まぁ、三年くらい前に読んだからあんまり覚えていないんですけど、適当にレヴューでも見ながら、あーそんなこと書いてあったっけとメモ程度に残しておきましょう。

 

 格差・格差といいながら、その実情は明らかでなく、曖昧模糊。まずはそれがどういう現象で、どういう意味合いなのかを探る。ここまではベネ。旧来の日本社会・労働状況はどう変遷したか?そして日本社会はどう変わってきたのか?
 ①労働状況=雇用―これまでの日本は画一的な労働市場・モデルであり、そもそもあんまり給与格差が生まれる状況になかった。現在は高収入労働と単純低賃金労働に二分化されている。
 ②社会の変化=家族形態の変化―「正社員の夫+専業主婦の核家族」「自営業の大家族」というものが一般的で、現在のような多様化した家族形態ではなかった。そしてその中には母子家庭のような生活が苦しくなる形態の家族があること。
―を指摘しています。

 そういった分析はよろしい。そこからさらに、階層を一つのピラミッドで見て、収入格差といっても、高収入層が突出する「突き抜ける」結果の格差増大は問題ない(別に高収入の人間がマルクス主義よろしく搾取しているわけではないのだから)。しかし、底辺の階層の収入が「零れ落ちてしまう」、「底が抜けてしまう」収入の低下が問題になる。

 これまで日本の社会というのはパイプライン構造を取っていた。学校を出たら、その通ってきたパイプラインのルートにしたがって、雇用が保証されるという制度。つまり教育というのは職業に就くまでの訓練学校にすぎないのが日本の教育の現状だった。己は常々日本の学校奴隷育成学校であると喝破してきたが、まさにそういう側面があったと。
 んで、家族形態というのは三つくらいのモデルに分けられる。もう、忘れてしまったけど、高福祉社会・国家が老後や失業などの問題のセーフティーネットになることを前提にしているもの、家族がそれをするもの、後なんだったか
忘れた、企業か?。その三つのモデルのうち日本はどれかを選択して、それにあった政策を取らねばならないという話。

 「リスクをとることを強制される社会」、「選択を強制される社会」の到来により、これまでの日本モデルでやっていてもしょうがないし、古きよき時代を懐かしみそのモデルを維持しようとしても問題は決して解決されない。要はリスク化と二極化という現象にあった新しい社会構造・モデルを創造することにある。
 だけども、それに向けた筆者オリジナルの取り組み方は何もなし…少なくとも新平等社会タイトルつけたら、普通こうすれば日本の問題は解消される!ってなるはずでしょう。何故このタイトルですか?解消される希望をこめて付けましたって(´・ω・`)ガッカリ・・・(QBKみたいですね=「急」に「ブ」ックの「希」望があったので)。他の方のレヴューで御用学者・経団連電通の奴隷とか、大学と社会学は終わったと言われたりとか、むちゃくちゃ言われてますけど、これではさもありなんといったところでしょうか…?
 なぜこの問題をリードする主要学者が同一労働=賃金について一言もないのでしょう?派遣という異常な雇用形態についての言及がないのでしょうか?フリーターの中にも夢をあきらめて正社員という形に戻りたい人間がいる。しかしそうすることが出来ない。ならば欧米で標準になっている同一労働=賃金にすべきで良いじゃないか。
 新しい日本社会・モデル創造について何も提言ないので、あまり読む価値はないかと思います。大前研一氏の道州制の『地域国家論』や『ロウアーミドルの衝撃』の方が数倍優れています。ただ、どうやったら円高にふさわしい、日本型経済になるのかといった具体的な指摘はちょっと弱いですが。輸出依存型経済ではなく、輸出主導型経済*1からの脱却をどうやって図るのか!?これが日本の大きなテーマですからね。まぁ、道州制ってことになるんでしょうけども。

 ※しかし、今見ると、まあ自意識が肥大化した文章書いてますね。黒歴史ですね。適宜検閲して抹消しなきゃ(^ ^;)

*1:まあ日本は内需依存型なんですけど、めんどくさいから説明パス