てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

政治資金を巡る報道

政治資金を巡る報道って、羊を巡る冒険みたいだな。何?巡るしかあってないって?(^ ^;)

小沢がやることなすことなんでも悪いと、報道したいようで、党の資金を不正流用した!と新聞は流しているようですね。アホかと?巨額の金を配った=悪党おそろしや!あなおそろしや!16世紀の農民くらいの発想ですね。

政治に金がかかる=政党に金が集中する=議員に配られる

当たり前の公式、誰もがやってきたこと。食う・寝る・出す・抱く、ぐらいの当たり前の話。ところが、この当たり前がわからないようで、さも汚いことをしてまっせ~と印象付けようとしている。(^ ^;)オイオイ

論点はどこか?

それは小沢氏が不正に流用したかどうかなのに、そういう論点、仕組みが一切ない。ということはもう、これ合法に決まってるでしょ。いや、イチイチ調べてないけど、マスゴミが印象操作やって、火のないところに煙を立てているところから、そうに決まっている。

だって、本当にズル・不正したなら、それ書いたら大スクープじゃん。

中共の情報宣伝工作のように、まずは下劣なスキャンダル食いつきやすい情報を流して印象操作、悪いやつだから捕まるという防波堤、ラインを張ってからパクルというやり口は警察&マスゴミのいつものこと。

法治国家じゃなくて、気分で裁くから、国民のムードが良いか悪いかで何やっても良いと思っているからこういうことになる。

本来こういう意味不明な記事を書いた時点で、読者は怒らないといけない。読売1000万部って発表してるけど本当か?半分もないだろう。東京都だけでもNPOでローラー作戦で全世帯の新聞事情調査しても面白いかもね。広告料吊り上げるための不正とわかれば、新聞潰れるんじゃない?ツイッターで呼びかけてやったら面白そうですな。

ペタしてね               読者登録してね