てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

書評ではなく、単なる紹介 うちの母ちゃんすごいぞ

うちの母ちゃんすごいぞ 世にも明るいびっくりな話/クズ子

¥1,260
Amazon.co.jp
この本すごい面白い。いや、読んではいないんだけど、ニコニコで2chスレでかかれたものをまとめた動画があって、それを見てものすごい感動しました。その話が書籍化されたものなんですね。ニコニコでみた時点から、これ映画化決定!書籍化だろこれwwwってコメがあって、自分もそう思ってました。オイ!今頃かよ!って思ったんですけど、ものすごい感動できる話なんで、感動に餓えている方はお勧めです。

父親の借金で、借金取りが押しかけて、筆者の女性は自殺未遂して中学不登校で、ニートまっしぐら、その彼女が本当にクズ女でなんかあったら、合い間合い間にうんこはさんできて、兄の金くすねて、妹見捨てて遊びほうけるクズっぷり。それでいて、短絡的な思いつきと行動が憎めないんです。愛嬌あるというか(^ ^;)。

この母ちゃんがすごくて、無茶苦茶働いて、家族の面倒見て、一家を立ち直らせる。とにかくなんでもこなす、ものすごい感動するのはこういう苦境にあって「お前たちは、ただ生きて、ご飯食べて、うんこしてくれていれば、それだけで自慢できるよ」と言って、決してクズ子や原因の父を責めない、家族を責めたりしない。人の文句を一切言わない。その分自分ががんばってなんとかしてやる!っていう精神の持ち主なんですね。

こんな母ちゃんいたら誰でもがんばってしまうだろうな、という母親の鏡みたいな人です。道徳でくだらない話するより、この話の方がよっぽど使えますね。どこかで見かけたら、ちょっくら読んでみてください。おもしろいんで。

ペタしてね                       読者登録してね