てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

高岡英夫著作一覧③

著作一覧をどこかで載せておいたと思ったんですが、わからなくなったので、もう一回あえて著書紹介枠を作っておきます。前にも書評で枠とりましたけど一応。最新著作から順に
勝利をよぶ身体 誰も解き明かせなかった最強格闘家11人の「極意」

勝利をよぶ身体 誰も解き明かせなかった最強格闘家11人の「極意」

 

 

「ゆるめる」身体学

「ゆるめる」身体学

 

 

体の軸・心の軸・生き方の軸―人生を豊かにするハッピー「軸」理論

体の軸・心の軸・生き方の軸―人生を豊かにするハッピー「軸」理論

 

  こんなところが最新刊ですかね?

 

センター・体軸・正中線―自分の中の天才を呼びさます

センター・体軸・正中線―自分の中の天才を呼びさます

 
上丹田・中丹田・下丹田―自分の中の天才を呼びさます

上丹田・中丹田・下丹田―自分の中の天才を呼びさます

 
丹田・肚・スタマック―自分の中の天才を呼びさます

丹田・肚・スタマック―自分の中の天才を呼びさます

 

 最も重要である身体意識センターを語り、次に大事な丹田。そしてその間にセンター・体軸・正中線と三つ並べるシリーズで、丹田または海外的にはストマックとして理解される身体意識の話。二作目はあんまり話し広がらなくて、色々重みだとか歩きとかに派生していましたが、この三部作は身体意識を理解するうえで、より深いところを学びたい人にとって重要でしょうね。

 んで『究極の身体』体そのものについての解説をしながら、運動進化論という理論を提唱する氏を代表する名著になると思われるもの。なんかもう古典的業績という気がしますね。

究極の身体

究極の身体

 

 

究極の身体 (講談社+α文庫)

究極の身体 (講談社+α文庫)

 

 

『究極の身体』を読む 身体の中心はどこにあるのか

『究極の身体』を読む 身体の中心はどこにあるのか

  • 作者: 高岡英夫,より詳しく、より深くスリリングに「究極の身体」を体感してほしい。高岡英夫自身の講義を実況中継
  • 出版社/メーカー: 運動科学総合研究所
  • 発売日: 2003
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「ゆる」スポーツ・トレーニング革命―ウェイトトレーニングはもういらない!? (DVD book)

「ゆる」スポーツ・トレーニング革命―ウェイトトレーニングはもういらない!? (DVD book)

 

  後こんなのありました。DVDだから見てないや、これ。

 

【合気】

合気・奇跡の解読

合気・奇跡の解読

 

  この本が前回空手家、打撃系主体であった8人の分析のものと比べ合気道関係の達人の分析をしていて極めて興味深いものですね。合気道やっている方なら誰もが読むべきではないでしょうか?これ読むまで佐川幸義翁知りませんでしたしね。

 

DVD>合気という奇跡 (<DVD>)

DVD>合気という奇跡 ()

 

  DVD中古で5000円くらいでブックオフにあって、今度DVD割引セールのときにでも買おうかな~と思っていたら、ブックオフ潰れたんですよね~。買っときゃ良かったな~。いや、中古で半額以下になってないと買わない主義なんでね。誰かこれ見た人いないかな~。内容はきっと上の奇跡の解読に関係しているものだと思います。

 アマゾンリンクを何十件も張るもんじゃないですね…エラーでまくりで異常に時間食いました(´-ω-`)