てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

スーパー戦隊シリーズ

マンガ・アニメ枠でいいか?これ?まあ思いつきでくだらない話を。

 スーパー戦隊シリーズってありますね。アレまだ続いているんですね。昔っからテンプレ的なところがありますが、どうなんでしょうね。そろそろプリキュアとかセーラー戦士的なムーブメントに乗っかって、全部女性とかやらないんですかね?低年齢の男の子をターゲットにしているからできないってのはわかりますが、むしろだからこそやってほしい。

 同時進行でもいいですしね。深夜版的な感じでもう一本やって、ある程度ストーリーが進んだら、連合する。なるほど、そうストーリーが絡んでいたのかぁ!ってな感じでやったら面白いと思うんですがね。もちろん子供のために再放送・総集編やって。今やターゲットを低年齢層だけに絞る時代では無いですから。

 紅一点だけじゃなくて、黒一点?青一点?男一人だけの、男子高校生が女子高の中で紛れてしまって、肩身の狭い思いをするとか、そういった話、ハーレム系戦隊モノというニュージャンルを切り開いてみるのもいいかもしれません(^ ^;)

 なんか一時期昔のヒーロー集結的な感じで仮面ライダーとかも昔の人がうじゃうじゃ出ていましたけど、思い切って48の流れに乗っかって、ヒーロー戦隊も48にしますか(笑)。色が大変ですけどね、48色もどうやって準備するか!?

 もちろん、リーダーやらメインの戦いに出れるのは総選挙を経て、涙ながらの演説でじゃんけん大会を経て、選ばれるわけです。

 お決まりとして最後の怪人倒すときにはここぞとばかり、名前が知られない下位のメンバーが出てきて集団リンチをするわけですね。ガチの怒りを受け止めろ!ってな感じで。それに怪人がいいかげんにしろ!とブチ切れて巨大化するわけです。

 んで巨大ロボは秋元&電通のタッグで生み出されるわけですね。電通ビルとか、秋元がロボ化するとか。ヒーロー戦隊と実際に会って、握手するためにはロボのおもちゃ・武器を48個全員分買わないとチケットが貰えない感じになります。

 戦隊48の下にも、姉妹グループとして48の組織があって、大変ですね。脱隊騒動とか、こっそり敵の怪人と会っていたとかスキャンダルでブログ・ツイッター炎上ですね。

 まあ、そんな話はともかく最近は5人といっても、6・7人になることもあるらしいんで思い切って人増やしてみるのも面白いんじゃないかと。怪人と肉弾戦ばっかじゃなくて心理戦とかあってもいいんじゃないですかね?新しい展開していたら面白いんですけどね。