てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

セーラームーン誕生の背景

 小ネタになりますが、ブログで触れないのは惜しいかな?と感じたので残しておきます。そういやリメイクされるんでしたっけ?セーラームーンって?

 少女漫画というのは少年漫画の王道に当たる部分の「バトル」が「恋愛」になっている。恋愛を突き詰めるとどうしても性描写が出てくる。少女漫画の歴史が進むに連れどうしてもそういう漫画が出て来ることになる。そして性の過剰表現は当然問題になってくる。

 確か、矢沢あいがりぼんでコンドーム描いて、編集サイドがこれは載せられないとケンカになったんでしたっけか?まあ、今では当たり前にそういう表現を描く雑誌があって、そちらに移ればよかったんですが、問題は取り残された少女漫画。

 そういう表現が禁止されて、さあ困った。少女漫画が売れない、どうすっぺで新しいことをしなくてはならなくなった。そこで考えだされたのが、戦隊シリーズの主役を女性に行わせる。セーラームーンの誕生と、なるほどなぁ。規制が生んだ名作か。

 性表現でちんこが描けない、モザイクで局部周辺が見えにくくなるから、触手が登場したという話を聞いたことがあるけど、この話をセーラームーン誕生の背景と同列に語ったら、多分ファンに殺されるな(笑)。