てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

The End of the Chinese Economic Miracle

The End of the Chinese Economic Miracle www.realclearworld.com/articles/2013/

 Stratforの記事だったみたいですね。タイトルググったらこっちで出ました→ http://www.stratfor.com/weekly/recognizing-end-chinese-economic-miracle

こっちのほうが読みやすいかもしれません。

 単に紹介で書くのは短くなりますが、フリードマンの記事、ちょっと古いものですが見つけたのでご紹介を。やっぱり中国経済は失速していくという見方が主流になっているという分析を裏付けるものなので。

 クルーグマンは中国経済は壁に突き当たったと表現してますね。煙のシグナルって表現は面白いですね。さしずめPM2.5でしょうか?BRICSの概念を提唱したオニール氏も2028年に中国が米を超すとした予測を訂正していると。

 まあ、今主要なアナリストで中国経済が今後も問題なく順調に行くと考えている人はいないでしょうね。