てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

ヤンジャンが面白いとかそんな話+ジャンプの長期連載の弊害

 

 短いですが、最近そんな話もしてなかったのでいいかなと。サンデーで『ケンイチ』と史上最強の名医じゃなくて、『最上の明医』(混ざってしまった(^ ^;))も連載終わってしまいましたね。最近、サンデー面白い新連載もないですしね。天使の輪が見えるやつのは読んでますけどね。あと、陸上のやつも。ただむちゃくちゃ面白いという感じでもないですね。

 

 面白くて気に入ってた漫画が終わってしまい、面白いなぁ~早く次読みたい!という新連載がないのはちょっと心配なところですね。

 

 YJ最近立ち読みするようになって、『テラフォーマーズ

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

を最近読みだしたからいまいちストーリーをわかっていないんですけど、高岡英夫の『究極の身体』が出てきたからびっくりしました。しかしこれは、理論が誤解されているのか、都合のいいところを切り取って採用したからなのかちょっと違いますね、どっちだろう?

 

 「カカトで歩くにはジョーダン並のセンスが必要」と書かれてたけど、それ普通に訓練したらできるんじゃないか?っていうツイート見ましたしね。

 

 高岡英夫知らないと、あれ読んだら、踵を意識して歩けばいいのか~くらいにしか思われない気がするなぁ。普段はフロントレバーで、動くときリアレバーというものじゃないんだよね。ジョーダンみたいな天才は常にリアレバー主導なんですよねぇ。もっと正確に言うと、ウマに乗って、動き出すときにリアレバーを使うわけで。「速い」んじゃなくて「早い」ことが奥義というか、ジョーダンのようなハイパーパフォーマンスの秘訣なわけで。

 

 まあ都合のいいところを採用しただけなら、そんなこと言ってもしょうがないんですけどね(笑)。テラフォーマーズきっかけで高岡英夫を知る人が今後どれくらい増えるのでしょうか?面白いですね。

 

 東京喰種というのも最近アニメで見ましたが、面白いですね。キングダムも前からやってて、面白いですし、テラフォーマーズこのマンガがすごい!かなんかのランキングで一位に選ばれてましたよね。極黒のブリュンヒルデもアニメで見ましたが面白かったですね。なんであれ二期やらなかったんでしょうか。

 

 あとちっこい怠け者みたいな女の子のやつとか、面白そうなのがありますね。猫主人公のやつも面白いですし、ヤンジャンが今一番面白いですかね。昔はヤンマガとかモーニングとか、イブニングが面白い!っていう時期がありましたが、今はヤンジャンが一番面白いですかね。昔はたまに井上さんの『リアル』やってるなーくらいの印象しかありませんでしたが。

 

 そうそう、パープル式部のインパクトにはやられました(笑)。そんな読んでないですけど。

 

【ジャンプの長期連載の弊害】

 最近NARUTOが終わるとかそんな話を聞いて色々思うことがありましたのでついでに。ジャンプの新連載見ても、んーどうかな?ヒットしないだろうなぁという感じですね。例のごとく、スポーツドクターの漫画で、つま先で踏み切る力が増えても足は早くならないぞ!と余計なツッコミを一応しておきますが。

 

 なんというか、昔のジャンプって本当入れ替わりが激しかった。面白い作品でも人気アンケで落ちたらすぐに切ってしまうからどんどん新連載が出てきたわけですね。遊戯王るろうに剣心みたいなのもそんなにヒットする!なんて確信があったわけじゃないでしょう。ラッキーマンとかもね。まあそういう作品は色々あったと思いますが、とにかく回転数が非常に良かった。デスノートくらいの連載の短さでホイホイいろんな漫画が出てくるのが強みだったということがあったと思います。

 

 でもNARUTOとかワンピースとか銀魂とかBleachとか、とにかく連載が長過ぎますよね。今の漫画は。きっとジョジョもウルジャンにうつったのはそういう古さ・停滞を打破するためなんですよね。あと荒木先生ブランドで、ジョジョ一品あれば雑誌を買うというファンが多いっていうのも大きいですが。ハンターみたいに不定期連載で交互にいろんな漫画が入れ替わるというのもいいでしょうね、モーニングがそういうスタイル採ってますね。なんとか編をやったら、一ヶ月くらい休載またなんとか編再開みたいなスタイルだったと思います、昔の記憶なんで今は知りませんが。

 

 黒バスのようなスポーツ漫画よりも、王道バトル物がさっさと終わって入れ替わらないと新鮮味が出ないでしょうね。ちょっと王道バトル物が連載長すぎですからね。ワンピースの作品のテンポは最近、かなり前からかすっごい悪いですからね。

 

 あと徳山正也さんのような、バトル物やってギャグやるっていうパターンは昔はそうでもなかったのですが、今やバトル&ギャグってのはほぼ当たり前のようになってるってのも大きいですかね。バトルと笑い要素があるので似通っちゃうんですよね、雰囲気が。恋愛モノ、スポーツモノ、遊戯王みたいなカードとかそういう感じの変わったモノとか色々あるといいんですけどね。料理モノいちおうありますけどそんな斬新なインパクトはないですよね。サンデーみたいに医療モノとか推理モノやったらいいと思いますけどね。最近やってないのは花の慶次みたいな歴史モノですかね。少年とかには不人気でもオッサン狙いでやっても良いと思いますが。

 

 ああ、そうそう相撲やってますね。あれ個人的には好きなんですけどね、今の子が相撲見るかなぁ?という感じですね。

 

 あ、結構文量増えた(笑)。まあそんな感じですね。黒バスの特別編とか別の雑誌でやるようですが、あまり少年ジャンプの一枠にこだわるよりは、定期的に連載をシャッフルする、入れ替えたほうがいいんじゃないですかね?ヤンジャン以外にもウルジャンとか色々あるんですよね?ジャンプブランドが強いなら、なるべく他の雑誌の漫画も知ってもらえるようにちょこちょこ出張したり、入れ替えたらいいんじゃないでしょうか?

 

 テラフォーマーズのアニメ化記念で作品紹介の漫画をジャンプに載っけてたように、第一話とか、布教用の編集したやつを紹介目的で載せるとか色々やるべきことはあると思うんですけどね。