てくてく とことこ

15/12/18にアメブロから引っ越してきました。書評・時事ネタ(政治・社会問題)で書いていく予定です。左でも右でもなくド真ん中を行く極中主義者です。

菅サヨク内閣

【左翼内閣× サヨク内閣○】
 この内閣はおそらく、左翼理論、マルクス主義やその後の社会福祉国家論、第三の道など全く分かってないだろう。まあ、己も分からんけど、専門的な理論を研鑽した人間がいるとは思えない。菅さんが市民運動出身ってのはまだいい。つかググったら婦人運動の中心人物じゃん。この人始まりはフェミニストなのか?なんかコネか?まぁ、これが婦人受けがよくなるのか?女性の地位向上やってくれそう!みたいな。そういや新進党対自社さのような擬似二大政党、短期的二大政党のときも菅さんと小沢さんは敵対勢力だったんだなぁ。今の自民もそうだけどよく考えたら、元から自民オンリー、民主オンリーの政治家って殆どいないですね。93~政界再編からいくつも渡り歩いて、三国志みたいに裏切って初めて一人前みたいなところがあります。石バさんだって、小池さんだって、自民党じゃなかったし。

【時代遅れのサヨク政権】
 そんなことはさておき、今の内閣見ると本当にまっさら、キャリアなし内閣っていう気がします。実績がある人間が殆どいなくて、本当に左翼ならぬサヨク思想の中心にいた人物がとうとう政権担当まで上り詰めたという。感無量でしょうね。まさに。しかし年齢見て分かるように、菅さんも小沢さんも六十代。30から始まってテッペンまで30年かかっちゃね~。ビジョンのあるなしはともかく、もう感性がかなり古いですよね。だって己が生まれてない頃に青春だなんだ!政治とは!とかやってる人でしょう。松本人志でさえ、ついていけてないのに、政治家が世の潮流、特に若者の心を分かるはずがない。わかるというか、彼らの望むような政治ができない。

【十年かかる規制緩和の果実―改革をやらなかった結果がこれだよ!】
 というのはね。今新卒が就職できないでしょう。これが今年だけの異常事態ならいいですよ。あの新卒奴隷制を三年枠に増やすっていう見事に無駄な策を提案しましたけど、もう、これ今後しばらく新卒はこのままでしょう。毎年、3割が世の中にあふれる…これがいかに恐ろしいことか!日本はどうにかなっちゃいますね。もう十年前に規制緩和やらなかったツケが今本当に出てきてますね。雇用はないでしょう。だからこそ消費税とかやりたいんでしょうかね?菅さんは。ま、無理でしょうけど。増税しなくちゃ、破綻で国ぐちゃぐちゃになる。それでも国民は破綻で、官僚・役人が滅ぶほうを選ぶでしょう。後者のほうが生活へのダメージは大きい。でもいったん危機になったらソフトライディングなんてないですよ。間違いなく役人を切る!といわない政治家は当選しなくなる。国民は怒ったら、そっちのほうがまだましだなんていわれても絶対聞かない。わかった全財産1000万が100万になるのは仕方ない。その代わり官僚殺させろってなりますよ。己ならそう言いますもん。あと、それか失業者の群れが霞ヶ関を襲う時代になるかもしれない。そうなら面白いんだけどな~。

【三十年前の危機の構造は変わらず】
 また話がそれた。なんだっけ。そうそうサヨク内閣。この陣営と世論調査を見て思ったこと。異常な空気はいまだに健在と言うことです。小室直樹『危機の構造』を買ったまま読んでなくて、今読んで、角栄報道の話を書いていた。意見と人格の分離ができなくて言論そのものを圧殺する異常性、これで言論の自由なんてない→是か非かの話し合いすらできない。こんなんで理論、論理力が発達するはずがない。新聞の重要性とは社会への木鐸にある。いち早く社会へ警鐘を鳴らすことこそ、新聞の本来の役割。で、全くそれができてないと。己が生まれる前からこんなことを言ってたんだなぁ…そして三十年以上前の問題を今でも引きずっているという、とんでもない日本の社会システムがあるわけです。木鐸どころか、ぼったくり。ボクタックリですよ。

【世論操作と、理なき評価】
 脱小沢を評価するかしないか、そんなくだらない質問で評価するが70%。まさに空気社会!どこの国に権力闘争で勝っただけで支持率が急上昇する国がありますか!?これは絶対に質問の聞き方を操作したり、自分たちにとって都合のいい答えを出してくれる人を選んでいるでしょう。明らかに。そして形の上だけで、ホラね。こういう結果であってるでしょ?っていうなんか会計上のごまかし、粉飾決算と同じでしょう、コレ?
 そもそも政権発足時から小沢さんはいないわけですよ。んで、今回はさらに人事で露骨に小沢さんに繋がる人物をパージしただけ。しかも首相が変わってしまい、政治の一貫性が崩れている最中にあって、大臣を大幅に入れ替えるという愚挙を犯したばかりで何故!
 そしてそれに対して評価をするっていったいどういうこと?結局小沢=ダーティー→小沢の影響力が完全に消える(゚∀゚)ヒャア!それだけでしょう。そんなことは政治の実行力とも政策立案能力とも何の関係もない。仮に小沢が政策を阻む人物と仮定する。小沢の政策は減税、規制緩和(ま、これはさておき)、地方分権、役人リストラ、予算組み替えによる既得権益の徹底見直しなのに、その人物がいなくなるということが、いったい国民生活にとってどれだけマイナスか分かっているのか?つまりこの仮定は成立しない。それで何故?支持率が上がる!?
 選挙で消費税で破れたからやらない。だからおkなんて理屈は通じない。長妻排除のように完全に官僚の言いなり。つまり、規制緩和利権削減は何一つできない。官僚からせいぜいおこぼれをもらうくらい。改革やったやった詐欺が続くだけ。
 今回日銀に緩和をやらせることもできずに、防衛ラインを暴露するというバカッぷりをさらけ出した。政策手腕がない=評価、支持率は落ちてしかるべき、現に生活苦しくなったってあれほど騒いでるのに、それで何故おちない。そして何故選挙後に何もしてないのに回復する!珍現象中の珍現象ではないか!フェルマーの定理の次はこれが世界七大数学の難問に入るでしょう(笑)。
 そもそも支持率と、投票するかどうか、あと首相辞任するかどうかは微妙に分かれる、そこを丹念に別物として聞かなくては調査にならない。これは自分たちに都合のいいようにしたいから、わざとこういう風にやっているのだろう。
 問題はしっかり政策の結果を残した、出した場合に評価が上がって、そしてその逆もまた然りで、そうでないときは評価が下がらなくてはならない。何故あがるのだ?何もしてねーじゃねーか!
 能あるもの、功あるもの、信あるもの、才あるものを遠ざける。これ何の亡国の兆しか
 つまり、信賞必罰なき国家は、組織は必ず滅ぶ。この国は間違いなくメディアによって滅ぶ
 反小沢を唱えるはよし、スキャンダルを流すもよし。しかし、同時に親小沢報道も、小沢礼賛報道もなされなくてはならない。どちらかに偏るとき、それは全体主義国家、前近代主義国家であることを意味する。

【力、権力なき政権は持たないー有言実行内閣?=×⇔○=発足レイムダック内閣】
 しかも小沢代表時代に大連立構想に反対して、それを潰しているから、それもやれない。面白いことに小沢さん自体が国民福祉税で内閣崩壊の道を作ってしまった過去があり、以来それを鬼門にしている。やるにしても成果を残せない首相の元でそれができるはずがない。小泉ですら規制緩和、役人リストラ何一つできなかった。本当に郵政だけ。五年も何やってたのというくらい。それくらい権力基盤がもろかった。自民党という政党然り、日本国憲法然り。
 最大の勘違いは小沢=権力の権化という図式。コレを唱えるアホがいかに多いか。あのね。小泉独裁者(仮)でもあれしかできないんだから、より権力強化しなければ、改革なんてできないでしょうよ!こんな簡単なことが分からないのか?改革は改革機構、権力を支える基盤に自己の子飼いを送り込んで、政権基盤を安定化させて、初めて成功するもの

 こんな政治学上の基本のキの字もわからないなら、小学校からやり直せ。給食残さず食べろ!あ、給食食べたいな。給食って美味しいですよね。

 今の菅内閣は官僚を使いこなすものといった麻生内閣と同じ。結局よく分かってないから、なにからやればいいのか、何をやればいいのかわからない。結局総理になっただけで終わる。麻生政権がみるみる支持率溶けていったように、あっという間に溶けますよ。ただ毎日と朝日にとってはこの政権が―ねんがんのみんしゅしゅぎせいけん、しみんかくめいせいけんをてにいれたぞ!―政権ですから支える可能性はあります。カネについてはおしゃべり、井戸端ババアみたいに騒ぎ立てますが、無能については騒ぎ立てない可能性が高いです。相変わらずm9(^Д^)プギャーとだけは報じるでしょうけど。

【世にも奇妙な珍内閣】
 内閣の顔ぶれ凄いですよね。己は小沢法務大臣で検察と対決せよ!そこでどちらに非があるのか明らかにするのが一番いい!いくら脱小沢をやろうともこの点で小沢支持をすれば最高の礼・待遇になる党内分裂は避けられる!他のポストから小沢系を一切排除しても文句などでようはずがないと説きました。組織のてっぺんに対立する人物が座る。コレほど恐ろしい人事があろうか!。しかしやはりそんなことは全然なかったぜ!といわんばかりにスルーです。というかそんなアドバイスする人すらいないでしょう。
 で何故、もう一回書いたかというと、これと同じ論理をやってるんですね実は。公安に岡崎トミ子反日運動の経歴のある大臣をつける。公安がマークしてる人物を大臣に(゚Д゚ )。何、この世界の珍人事。総体革命ですか?公安にケンカを売り続け、今度は大臣になって公安という組織をずたずたにしよう―というメッセージ以外の何ものでもないですね。安保闘争時代の意趣返しでもする気でしょうか?「昭和の敵を平成」で、ですか?世界や、政治や社会というものがどう動いているかという戦略的枠組みがないと、当時は当時として仕方なかった。今後は新しいやり方で、っていう決別ができてないですよね。日本の過去がどうとか言う前に、自分たちの異常な破壊活動とか、言論活動にまず決別して、それから国益・国民益を守ってくださいよ。『大臣』売れてますか?売れてないでしょ?理念と戦略がないからですよ。そりゃダメだ。

【それは?ひょっとしてギャグで言ってるのか?】
 いちいち調べてないですけど、大臣調べてったら面白いかもしれないですね。キャリアがひどい・・・。
 農林水産は小沢系だったから、たった数ヶ月で山田正彦氏は外された。宮崎騒動で罷免された後任として彼の評判は高かったらしい。なのになぜ?と言わざるをえない。しかも後任の鹿野氏は、新進党時代小沢さんと関係が深かったが分裂以後は疎遠。こういう人物を就ける。
 環境大臣同和利権の持ち主?2008議員トップの所得。
 片山さんも原口更迭の批判をかわすため民間からってのがバレバレですしね…。片山さん鳥取県人権擁護法案みたいなものを導入してますね…。これはいったいどういうことやら?てっきり官庁の移転だけかと思いきや、地方末端にまで至るとなると、結局この「人権利権」はもっとなにかあるのか?根が深いものなのかもしれないな…環境のように新しい役人の所轄をつくろうって言うことだけなのかな?言うまでもなく官庁は天下り先・ポストを作ってその官庁に奉仕した人間が出世しますからね。
 年金問題でのしあがった長妻を代えるとは…長妻さんは朝のテレビで、人事を自分でやったと言ってました。もちろん自分の発言ですから、少し大げさかもしれませんけど、今後改革が期待できるでしょう。年金がキーになって政権とったのに、大臣一年で代えるとか…オイオイと。結局自民党と変わらないですね。ポストに固執して大局を見られないところは。
 なぜ幹事長岡田?外務大臣を辞めさせて、岡田?アホか?社民系とか、影響力が強くなりそうにない団体系の人物に任せれば、そりゃ毒はない。しかし実行力もない。岡田さんならまだ実行力がある。んで小沢さん以来幹事長が党内影響力を発揮する最高のポストだということが分かった。これで、岡田派を作れれば、次は彼の時代になるが、そんな露骨なことをするタイプじゃない=甘い。元々この人も田中系の小沢&羽田の秘蔵っ子的な人だったみたいですしね。以後は徹底して小沢さんとは距離があります。統一地方選にしろ、参議とのダブルにしろ、衆議単独にしろ選挙戦術を心得ているとは思えないですね~。
 岡田さんなら、ダメ官房長官クビで、栄転の意味でセンゴク幹事長でいいでしょうよ。

【ラスト、まとめ】
 最悪の内閣に近い。ま、ここんとこずっと最悪の内閣が多かったんで、日本人は耐性ついてます。なに?内閣が最低で仕方ない?逆に考えるんだ、JOJO。これによってやっぱりこういう人たちでは国を動かせないということ、改革ができない、安保も駄目ということがわかって以後こういうことが起こらない。今が一番最悪で、後はあがっていくだけだということが分かるから最高じゃないか。しかし、三月末に内閣が死にそうになっていたら、支持した人たちはなんて言うんだろう。